​ 【プロフィール】

函館市出身

遺愛女子高等学校 卒業

北星学園大学 卒業

 

日本航空株式会社 入社


JAL国際線客室乗務員

 

エールフランス航空共同運送便乗務

グァリグブラジル航空共同運送便乗務

 

日本ソムリエ協会ソムリエ

函館観光大使

 

AEAJ認定アロマテラピー検定1級・2級取得

​AEAJ認定アロマテラピーインストラクター

AEAJ認定アロマブレンドデザイナー

AEAJ認定アロマハンドセラピスト

JAMHAハーバルセラピストコース課程修了

 

生活の木HANDMADE  GUILD

手作り石けん基礎科・応用科・研究科修了

2015年3月

MARCHÉ DES SAVONS設立

2015年11月

生活の木HANDMADE  GUILD 

ハンドメイドソープインストラクター第一期生


2016年5月

生活の木Herbal Life College原宿表参道校

石けん講座講師

2017年9月

アイシングソープ®

アイシングクッキーソープ®

認定講座・体験講座・

インストラクター認定講座

2018年7月1日

日本アイシングソープ®協会(JiSA)設立 

代表理事

受賞歴

2016年第14回生活の木ハンドメイドソープ展アイデア賞

2017年第15回生活の木ハンドメイドソープ展キッズ賞

長女が受賞させていただきました

 日本航空国際客室乗務員時代と石けんとの出会い
 
子供の頃から憧れだった日本航空国際線客室乗務員(CA)の仕事は、私にとって天職そのものでした。
 
美術、建築物、ファッション、ショッピング、カフェ、人との出会い、訪れる街、食事にワイン・・・言い尽くせないほど。
 
乗務していた10年間は常に刺激に満ち溢れていました。
 
私にとって乗務の際、携帯品でなくてはならない必要不可欠なもの。
その一つが石けんでした。
 
常に仕事の疲れを癒してくれる大切な存在。
時には泡立てて遊んだり
 
可愛さ、クオリティの高さ、香りに惹かれては往く先々で買い集めていました。
 
JALを退職してからも石けん好きは変わらず、旅に出ると大量買いしてしまうほど。
 
30代は子育てに没頭しました。
子育てが少し落ち着いてきた頃、既に石けん作りをしていた姉からプレゼントされたのが前田京子さんの本と道具でした。
 
 
◇なぜ自分には今まで作るという選択がなかったのだろうか
◇なんて心地よいのだろう
 
 
手作り石けんには天然のグリセリンが豊富に含まれているのです。
 
それからは徐々にデザインする楽しさやレシピ作りに没頭し、ふっと閃いては実際に作ってみる生活を繰り返していました。
 
石けんの使い心地は子供たちにも大好評、デザインのアドバイスを
くれたり時には辛口のコメントも。
私のデザインする石けんは家族の楽しみにもなりました。
 
今改めて思うことは、20代から30代前半に日本航空のCAとして、世界中を訪れ、世界各地の本物に触れたという経験は、今の私の原点になっているような気がします。
 
石けんをデザインする事、レシピを組み立てることは料理をするのと似ています。
世界中の食文化に触れ、流行のレストランに行き、実際に味を再現してみることはCA時代のもっとも楽しみであり、その為にありとあらゆる料理教室に通いました。
25歳のときにPARISのリッツ・カールトンの厨房で修行できたのは素晴らしい経験となっています。
 
27歳の時には、当時まだ聞きなれない日本ソムリエ協会のソムリエ資格を取得しました。
香りの世界であるアロマの精油を扱う上で、その時勉強したことが今とても役に立っています。
 
なによりJALで仕事をしながら自然に身についたお客様との接し方、マナーはサロンをしていく上で一番の宝となっています。
 
このように一つ一つが少しずつ積み重なり、自分にとって必要な土台・基礎となって今に至っているのだと思っています。
 
石けん作りは科学や香りなど奥が深くて学ぶこともたくさんあります。
 
サロンに来てくださる皆様が、日常の喧噪やストレスを自然の恵みであるアロマや手作り通じて、少しでも癒され、リフレッシュ出来ましたら幸いです。
 
笑顔でHAPPYになれるような、女子力の高い素敵なサロンを目指し、一人でも多く手作り石けんの良さを伝えて行きたいと思っています。
 
美アロマと手づくり石けんサロン
MARCHÉ DES SAVONS
 
近藤由香里
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Copyright@2019 marchedessavons.com All Right Reserverd